ネットスーパー実行研究会

AI流通革命3.0研究会の分科会として「ネットスーパー実行研究会」を2020年10月7日に発足予定です(AI流通革命3.0研究会にご入会されていない方でもネットスーパー実行研究会のみのご入会も可能です)。
現在予定しておりますネットスーパー実行研究会の内容は下記の通りとなります。
なお、内容は予告なく変更となる可能性がございますのでご了承ください。

概要 ●隔月でセミナーを開催し、日本、海外のネットスーパー実行事例を研究する
●ネットスーパーの、システム・サイト・販促・会員募集・ピッキング・物流、等の具体的事例を分析する
●会員社が研究を進めていく中で、具体的にネットスーパーの導入を促進する
セミナー
日程(予定)
・2020年8月19日   AI流通革命3.0研究会と合同の無料ウェビナー
・2020年10月7日  日本のネットスーパーの現状と将来 
・2020年12月9日  ネットスーパーの黒字化のポイント
・2021年2月17日  日本のネットショッピング(生協、アマゾン、楽天、SB、ショピファイ、 MakeShop)
・2021年4月21日  中国のネットスーパー(フーマー、ディンドン、アリババ、ジンドン)
・2021年6月16日  米国、ヨーロッパのネットスーパー(アマゾン、ウォルマート、クローガー、 イギリス、フランス、オカド)
・2021年8月18日  日本の宅配(ウーバーイーツ、出前館、ツイデイ)日本、海外の物流センター(CFC、MFC)
※年会費には6回分のセミナー(もしくはウェビナー)参加資格を含みます
※上記は変更の可能性がございます。ご了承ください。
時間13時半~16時半ごろ(3時間程度)
場所東京・ウェビナー(Web会議システムを利用したセミナー配信)
※ウェビナーのみの開催の可能性あり
セミナー・東京でセミナーを行うことを基本とするが、ウェビナーのみの実施の場合あり
・ウェビナーで全国から参加可能とする
・実務家、専門家のプレゼンと大久保のコメント
・質疑応答、ディスカッション
ネットスーパー
導入促進
・ネットスーパーの情報収集、分析を行い、セミナーで報告する
・ネットスーパーの実務家、専門家の知識をセミナーで勉強する
・スーパーサンシのネットスーパーの視察を実施する
・各社の要望に合わせて、導入に向けたコンサルティングを行う(有料)
情報提供・本サイトの中で、先進事例、実験情報、分析、研究結果を提供する
・会員へのクローズドな情報提供と、オープンな情報提供を区分する(検討中)
海外視察研修上海、米国の視察研修(費用別途)を企画する
※ただし新型コロナウイルスの状況による
年会費
(税別)
1社18万円/年、セミナーには1社3名まで参加可能
※1社3名を超える追加の参加は1名6万円/年とする
※1名での参加は12万円/年とする。
※年間での参加を基本とする
※入会時に指定口座へ現金の一括振込のみとなります。
※振込手数料は、会員負担となります。
※欠席した場合も返金は行いません
参加方法登録制 
※ 同一企業内での代理出席可能(要事前連絡)
※事務局による承認制
※研究会への入会は年間を通し、いつでも自由とする。
期中に入会した場合も6回分のセミナー(ウェビナーを含む)の参加資格を有するものとする。

資料請求をご希望の方はこちら

下記の「ネットスーパー実行研究会ご案内資料」をクリックしていただき、遷移先よりダウンロードをお願いします。
ネットスーパー実行研究会ご案内資料