大久保3時間ワンマン講演

AI流通革命3.0研究会目玉ウェビナー

営業利益率が低く、データの活用方法に困っていませんか?今年の無料ウェビナーでは、ドラッカーのマネジメント理論を小売スーパーにアレンジした新しいアプローチを紹介します。小売のプロ、大久保恒夫氏が、具体的な解決策と明日から使えるアイディアを提供します。営業利益率の向上、データ活用法、顧客ニーズへの対応策を学び、貴社の発展のヒントを持ち帰っていただけるウェビナーです。

セミナー詳細

日時 2024年9月18日(水)13:30~16:30
※YouTubeでの1週間限定見逃し配信あり
場所 Zoomウェビナー
※お申込み頂いた方にウェビナーの閲覧方法をメールにてご案内いたします
内容 「ドラッカーと小売業のマネジメントのイノベーション」

第1部 ドラッカー、コトラー、ポーターと小売業のマネジメント 
ドラッカー
■マネジメントとは
■マネジメントの役割
■企業とは何か
■マーケティング
■イノベーション
■イノベーションの戦略と目標
■利益
■生産性
■事業は何か
■われわれの事業は何になるのか
■事業の目標
■生産性、利益の目標
■目標と自己管理によるマネジメント
■戦略計画
■組織構造
■資本主義社会から知識社会へ
コトラー
■ネット化社会とマーケティング
■マーケティングと小売業の経営戦略
■新しいビジネスモデルでデジタルマーケティング業になる
ポーター
■ポーターの競争戦略で参考になること
■3つの基本戦略
■ファイブフォース分析と競争戦略の立案
■3つの基本戦略のバリューチェーンでの実現
■小売業のマネジメントのまとめ

第2部 小売業のイノベーションとデータ・AI活用
価値創造とマネジメントのイノベーション

■時代変化と価値の創造
■価値の創造とマネジメントのイノベーション
■マネジメントのイノベーションと店舗小売業のPL構造
■ロイヤルカスタマーの深耕
■サブロイヤルカスタマーのロイヤル化
■新しい客層の取り込み
■マネジメントと、マーケティング、生産性のイノベーション
時代変化とマーケティングのイノベーション
■既に起こった未来、起こっている事実に未対応
■ニーズの変化と食品スーパーのイノベーション
■デジタルマーケティングと小売業の顧客の価値創造
■人口減の中で目指すべき重要な課題
データ活用による生産性のイノベーション
■粗利益と生産性
■データを活用した小売業の生産性のイノベーション
■人件費率のコントロールのイノベーション
■売場のスペース生産性のイノベーション
■在庫生産性のイノベーション
■リアルとネットの相乗効果
■店舗の投資効率のイノベーション
■小売業のイノベーションのまとめ
データ活用による売場の価値創造
■データ活用によるチェーンストアのイノベーション
■重点商品を売込んでの粗利益率アップ策
■絞り込で、売上、粗利益の拡大と生産性アップ
■シミュレーションによる粗利率のアップ策
■定番棚割の粗利率のアップのシミュレーション
■特売の粗利計画のシミュレーション
■チラシ,特売による全社計の粗利益のシミュレーション
小売業のAIの活用
■食品スーパーのデータ活用の実態
■営業利益の拡大策が複雑で分かりにくい
■データ・AI活用で今やるべきこと
小売業の売場でのAI活用の具体策
■定番棚割
■特売売場の販売計画
■個店別、単品別の在庫数
■作業割当
■今後のAI流通革命3.0研究会の方針

費用 15,000円(税別)
登壇者 大久保 恒夫
株式会社リテイルサイエンス ファウンダー
AI流通革命3.0研究会会長・ネットスーパー実行研究会会長
株式会社西友 社長
1979年早稲田大学法学部を卒業後、イトーヨーカ堂に入社し、経営政策室経営開発部を担当。その後、プライスウォーターハウスコンサルティングや財団法人流通経済研究所を経て、1990年にリテイルサイエンスを設立。ユニクロ、良品計画などをV字回復に導き、その後、ドラッグイレブン・成城石井・セブン&アイ・フードシステムズの代表取締役社長、セブン&アイ・ホールディングス常務執行役員として歴任。数々の経営再建を実現し“小売再生のプロ”と称される。2021年3月に西友 社長に就任。著書に『AI流通革命3.0』 (ビジネス社)などがある。
特典 ウェビナー後アンケートに回答された方に講演資料をご提供
定員 350名
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
※お申込みは実際に小売業、サービス業などを運営されている企業様に限らせて頂いております。競合他社と判断した場合・フリーメールで申込みされた場合等に参加をお断りさせていただく場合があります。
申込み 下記の「ウェビナーに申込む」ボタンを押していただき、遷移先にてフォームに入力の上、送信してください。
※当ウェビナーへの参加は承認制です。参加を見送らせていただく場合は改めてご連絡いたします。
申込締切 2024年9月13日(金)18:00
主催 AI流通革命3.0研究会・株式会社リテイルサイエンス
参加申込フォーム