8月19日無料ウェビナー

AI流通革命3.0研究会会長大久保による無料ウェビナー「コトラーのマーケティング3.0/4.0 と流通革命」を2021年8月19日13時に開催予定です。

経営者層に大きな示唆を与えてるコトラー博士が、時代変化に対応したマーケティングの変化を提唱しました。
今回は、コトラー博士の最新の理論を参考に、小売業の革新への取り組みや、現場への活用について、大久保が解説します。

このイベントをどのようにして知りましたか?(必須)

(株)リテイルサイエンスからのご案内流通ニュースのサイト・お知らせ当WEBサイトまたは(株)リテイルサイエンスのWEBサイトお知り合いからの紹介その他


※送信完了するまでに時間がかかる場合がございます。送信完了メッセージが表示されるまでそのままお待ちください。
※本セミナーに関してお問合せ・ご連絡等がある方は、お問合せフォームよりご連絡下さい。

当ウェビナーについて

日時 8月19日(木)13:00~13:50
場所 ウェビナー
※お申込み頂いた方にウェビナーの閲覧方法をメールにてご案内いたします
費用 無料
登壇者 大久保恒夫
・AI流通革命3.0研究会・ネットスーパー実行研究会会長
・リテイルサイエンス ファウンダー
・合同会社西友 社長兼CEO
1979年早稲田大学法学部を卒業後、イトーヨーカ堂に入社し、経営政策室経営開発部を担当。
その後、プライスウォーターハウスコンサルティングや財団法人流通経済研究所を経て、1990年にリテイルサイエンスを設立。ユニクロ、良品計画などをV字回復に導き、その後、ドラッグイレブン・成城石井・セブン&アイ・フードシステムズの代表取締役社長、セブン&アイ・ホールディングス常務執行役員として歴任。数々の経営再建を実現し“小売再生のプロ”と称される。2021年3月に合同会社西友 社長 兼 最高経営責任者(CEO)に就任し、今後の手腕が期待される。著書に『AI流通革命3.0』 (ビジネス社)などがある。
プログラム

「コトラーのマーケティング3.0/4.0 と流通革命」
時代が大きく変化し、マーケティングが変わり、小売業にも改革が求められています。
近代マーケティングの神様と言われるコトラー博士が、ソーシャルメディアによる変化に対応して”コトラーのマーケティング3.0”を、
スマホの普及による変化で”コトラーのマーケティング4.0”を出版しました。
そしてデジタルトランスフォーメーション(DX)時代の小売業のあり方として”コトラーのリテール4.0”も出版されました。
そこからは多くの示唆を得ることができ、大きく変化する時代に対し、小売業の改革あり方・DXの方向性を見出すことができます。
大久保の小売業3社での社長の経験、15社以上のコンサルティングの知見、豊富な現場での体験から、時代変化への対応を具体的に説明します。

主催 AI流通革命3.0研究会・ネットスーパー実行研究会・株式会社リテイルサイエンス
定員 500名
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
※競合他社と判断した場合・フリーメールでお申込みされた場合等に参加をお断りさせていただく場合があります。
申込締切 8月18日(水)
お申込み ページ上部のフォームにご入力の上、送信してください。